本文へスキップ

相続手続き・遺言の相談相手 こばやし行政書士事務所は、相続・遺言のトータルサポートを行う行政書士事務所です。

TEL. 048-235-6799

〒334-0073 埼玉県川口市赤井1268番地8

会社設立 

最初に定款を作成する

定款とは、会社を設立する際に作成する会社の決まり事を決めた文書です。
本社所在地や会社の目的、株式に関することなどを記載して、公証人役場で認証を受けます。
紙で認証を受ける方法と、電磁的記録で認証を受ける方法があります。

     

定款の作成

定款には絶対的記載事項(必ず決めなければならない事項)相対的記載事項(決めた内容を定款に記載しないと有効にならない内容)任意的記載事項(記載してもしなくてもよい事項)があります。

当事務所では、チェックリストに記入いただき、スムーズに定款作成ができるようにしております。

     

紙での定款認証と電子定款での認証の違いについて

     

紙で定款を作成し認証を行う場合は4万円の収入印紙が必要になります。
電子定款の場合は、この4万円の収入印紙が不要です。
電子定款を作成する場合、ワードなどで作成した定款を法務省のシステムに適合したPDF変換ソフトで変換し、電子署名をつけなければなりません。
当事務所では、電子定款に対応しておりますので、定款に貼付する収入印紙が必要ありません。定款に記載する内容が決まり次第、定款を作成できます。
個人で、紙の定款を作成し認証を受けるより、費用を抑えて定款作成ができますので、会社設立をお考えの方は是非、当事務所へお任せください。

     

費用の比較

     
紙の定款の認証
収入印紙       40,000円(公証役場保管用の定款に貼付)
公証人役場手数料   50,000円
謄本代         2,000円(定款の枚数による)
費用合計       92,000円(定款の枚数による)
電子定款の認証
公証人役場手数料   50,000円
謄本代         2,000円(定款の枚数による)
当事務所の報酬    20,000円
費用合計       72,000円(定款の枚数による)
電子定款の場合でも、謄本の形で紙の定款をご用意します。      

バナースペース

相続手続き・遺言の相談相手
こばやし行政書士事務所

〒334-0073
埼玉県川口市赤井1268番地8

TEL 048-235-6799
FAX 048-235-6799